E-style
トップページ > ショコラセミナー        


 E-style

素敵セミナー Vol.7


たっぷり幸せのショコラセミナー

   2009年1月25日(日)
  13:00-15:00

41名様のご参加を賜りました。




リーガロイヤルホテル
BF2のセラバーが今回の会場です。



 大人の雰囲気溢れるセラバー。
流れる曲はボサノバ。
う〜ん、気分が盛り上がってきました。

E-styleの有志のみなさんに手伝ってもらって
セミナー開始の13時までに
準備がバッチリと整いました。



E-styleの八木です。みなさん、こんにちは〜
本日のCDのテーマは、
「大切な人、素敵な人と過ごす”至福の時間”」
をテーマにしたものです。
この心地よいボサノバの音楽に心躍らせながら、
しっとりとした雰囲気のこのセラバーで、
心地よい日曜日を
お過ごしいただけたらと思います

さぁ、セミナーがスタートしました。



ショコラセミナーの
講師の先生は眞下亜矢子先生。
まずは先生のご紹介!

ル・コルドン・ブルー卒業・製菓ディプロム取得され、
ベジタブル&フルーツマイスターや
フードアナリストの資格もお持ちです。

「食べてきれいに健康に」がテーマの、
ショコラをこよなく愛する先生です。


こんなにキレイにセッティングされたテーブル。
11時から手伝ってくださった
みなさんのご協力のお蔭ですね。
ありがとうございます。


 「五感で味わうデキュスタシオン」が
始まりました。

左側の列3ツが「ELREY」社製。
右側の列3ツが「VALRHONA」社製。
中央下が「DOMORI」社製。

 産地・カカオ含有量の違い・
ミルクチョコとの違いなど
クーベルチュールを食べ比べることにより
「酸っぱい・スパイシー・甘い・苦い」など
まさに五感を使ってのテイスティングです。

「私はこれが好き」
「そうね。これもいいよね」
段々と和んだ雰囲気になってきました。

ではでは、真ん中の列の一番上の
ショコラはいったい何???
なにやら文字が見えます〜。

 

ジャーン!
眞下先生がサプライズで特別に
ご用意してくださった「1/25 今日の日付」の
入ったショコラです。
もったいなくって、いまだに食べずに
大事に箱の中に入れていたので
少し形が崩れてしまってごめんなさい。



 デキュスタシオンを楽しんだ後は
ロイヤルホテル ショコラブティックレクラ
シェフパティシエ 岡井様の登場です。

リーガロイヤルホテル レクラ


 みなさん、お待ちかねの
「シャンパーニュとショコラのマリアージュ」が
始まりました。
シャンパーニュは「モエ・エ・シャンドン」をご用意。
岡井シェフの「乾杯〜!」の発声で
至福の時間がやってきました。
冷たいモエがのどを潤してくれます。


 本日のラインナップをご紹介します。
一番上はTIKAL のオランジェット
中央左はTIKALのstrawerry blush(★)
一番下はTIKAL アップルゼリーシナモン

今回、眞下先生のご尽力で
TIKAL様には多大なご協力を賜りました。
すべて、今回のシャンパーニュ(モエ)に
あうものをセレクトして頂き、
また★印のショコラは
「今回だけのオリジナルショコラ」です。

TIKAL

BROAD HURST'S
(大阪玉造のお店)



 アップルシナモンゼリーを割ってみると
こんな感じ。

「あ〜一口で食べちゃうのがもったいない。
溶けないで〜」と叫びたい気分です。
こちらは、ストロベリーブラッシュ。
今日だけ特別に楽しめる
オリジナルショコラです。




 そして、お皿の中央のショコラが
レクラの岡井シェフが考えてくださった
「ターマンブレー(琥珀色の時間)」。

今回のセミナーにあわせて
「大人の女性が集う 幸せな日曜の午後」を
イメージして作ってくださいました。
上に乗った飾りもステキです。

岡井シェフのショコラとの出逢い
ショコラにかける情熱、おいしい食べ頃
などいろんなお話を伺いました。

 

 そしてお皿真ん中の段の一番右のショコラは
スイスの老舗 ステットラー
「パヴェ・ド・ジュネーブ(ジュネーブの石畳)」です。
E−styleのレッスン生の方が
ステットラーの日本代理店にお勤めで、
今回特別にみなさまにご提供いただいた逸品です。

雅子様が婚約時代に皇太子様に
贈られたという有名なショコラです。

ステットラー

 
セミナー後半は「大人のミニショコラパーティ」です。
さぁ、楽しくみなさんで
ショコラを楽しみましょう。


合鴨のロースト オレンジ風味のチョコレートソース



フェットチーネのポロネーゼ チョコレート風味


グリーンサラダNY風
(季節の葉野菜のサラダ ショコラ風味のドレッシング)

眞下先生オリジナルドレッシングレシピは
セミナーにご参加くださった皆様に
プレゼント!



チョコレートフォンデュは
眞下先生いちおしの「Favarager製」。
セラバー 辻マネージャーが奔走して
くださって、素敵な器をご用意くださいました。
素敵!!!



チョコレートフォンデュの食材
フツーツ(いちご、バナナ、キーウイ、パイナップル)
バゲット、マシュマロなど
トッピング(シナモン、ココナッツ、お塩)


セラバー バーテンダーさんによる
ショコラにあうカクテル。
目の前でカクテルを作っていただきました。
華麗な身のこなし方はさすが一流ホテル。
気配りとおもてなしの心で
セミナーも心地よく、スムーズに運びました。




すっかり仲良しになった皆様の笑顔が
とても名残惜しいのですが
最後の「ショコラクイズ」の時間がやってきました。

グループごとになにやら相談が始まりました。。
とっても嬉しい光景が…
今日、初めて逢った方々も
すっかり打ち解けて、協力して問題に
取り組んで下さっています。
さぁ、答え合わせ…、3名のグループが優勝!
眞下先生から素敵なショコラのプレゼント。
盛り上がりましたね。

楽しい時間はアッという間ですね。
もっともっとご一緒したい気分です。

ショコラを食べた時に味わう幸せな気分は
恋をした時の幸せ気分と同じだそうです。
大切な人・素敵な人と過ごす
幸せな日曜日をお楽しみ頂けましたでしょうか?

沢山の方々のご協力により
素晴らしい「ショコラセミナー」となりました。
次回は5月頃でしょうか?
「至福の時間」を味わっていただける
セミナーをご用意して
みなさまのお越しをお待ちしております。

ご参加くださった皆様、ありがとうございました。
今回、残念ながらお会いできなかった皆様。
次回は是非! お越しくださいませ。

E-style 八木えり子
今回、E-styleの生徒さんのご要望もあり
八木えり子がテーブルコーディネート作品を
考え、デザインしました。
設営は、E-styleテクニカルクラスの生徒さんが
手伝ってくださいました。
久しぶりに「チャレンジする」機会を与えてもらえて
本当によかったです。
ショコラ色の幸せ
〜そしてシャンパーニュの誘惑〜

こんなにも「幸せ気分」にしてくれる2つを
一緒に食べちゃって大丈夫かしら?
大切な人・素敵な人と過ごす「至福の時間」は
すこしぐらいの贅沢も、
神様はきっと許してくれるはず。
たっぷりの幸せのショコラを楽しむ
大人スウィーツな日曜日をご一緒に…